〜kuriko〜

中山えつ子氏の元、18歳でタップを始め、映画『座頭市』の振付師であるHIDEBOHに師事。
2年後インストラクターを任され、
翌年、ジャネット・ジャクソン来日After partyに出演し特別賞を受賞。


映画『座頭市』に出演後、『ホンダステップワゴンCM』や『ドラマ金八先生』を始め数多くのCM、テレビ番組の振り付や指導を手がける。


2005年渡米、
女子の魅力あふれるヒールタップに魅力を感じ帰国。

2011年
香港タップフェスティバルにソロで招聘。

2011年
東宝映画・三谷幸喜監督作品『ステキな金縛り』タップ振付指導。

2015年
『SHINee』東京ドーム単独公演
タップ振付指導


現在は都内各地でのソロ活動をメインに、自身のリーダーバンド『ハピカン』『うたっぷす』をはじめ、女子の魅力を追及するプロジェクト『ウーマンインタップ』にメインメンバーとして参加。
他、ジャズミュージシャンとのライブも展開。講師、振付師としても多方面で活躍中。

【出演詳細はコチラ】

【振付、指導詳細はコチラ】


【宣材写真はコチラからどうぞ】